◎〜みしのん日和〜 2◎
ブログ風・日記風・掲示板風・ネタ帳!

私が その日 どこかの掲示板で書き込みした中から、
オモシロい話を私が選んで ここで披露していきます。

ゼロコミュへ     フレーム式ゼロコミュへ     JKFへ


動く若者達
みしのん  
・・・8月30/31日の旅行の話の続き・・・

関川村の「大したもん蛇まつり」では
学生ボランティアの活躍が光っていた。

ある者は大蛇を担ぎ、ある者はゴミの片付けをし、
ある者は よさこい踊りをを披露し、ある者はお土産品を売る。

あの暑さの中、
最後まで元気に明るく作業した、
学生ボランティアのメンバーは エライ!

私は あの日、彼等に対して、
少しの劣等感を持ってしまった。

・・・私は 彼等のように動けるかな・・・?

・・・私は 彼等のように一所懸命になれるかな・・・?

・・・私は 彼等のように笑顔でいられるかな・・・?

  いやいやいや。
  今の私は彼等のように振る舞うことはできなくても、
  来年の「私」は 今年の「私」よりも強くなってるはず。

  うん。
  来年、また彼等の姿を見ることになるだろう。
   今から楽しみだ。

「若さ」「体力」を基準にすれば、
 私は、若い人達に負けまくってしまうだろうが、
 他の面では、私も引けを取らない・・・・・・かも。

  それが『円熟』であり『熟練』というものだ。

「トシ 取ったなぁ・・・」と思わないで↑↑のように
思うようにしよう。


短かったけど、得るもの(&笑い)も多かった今回の新潟旅行、
これにて、思い出話は 終了。 次のステージへ向かおう♪


♪ハイハイ〜 写真は、
 学生ボランティアが大量に参加して、大蛇を解体している図。

 Tシャツの背中に「I LOVE 関川」の文字が踊ってます♪
Date: 2008/09/09/00:27:43   [10]



飛び出して来たクモ
みしのん  
クレマチスの丘にも、バラ園がある。

いい匂いが してたなぁ。

で、写真、
バラの中に虫がいたので追い払おうとしたら、
出てきたのは大きなクモだった。

ちょっと驚いた。

クモ、右下の葉っぱの上に写ってます。
(薄い緑色で、お尻が黄色)

写真は 6月1日 クレマチスの丘
Date: 2008/09/07/13:26:09   [9]



事故
みしのん  
柳の木に 突っ込んだ大蛇。
Date: 2008/09/07/00:40:43   [8]



揺れる大蛇
みしのん  
・・・8月30/31日の旅行の話の続き・・・

『大蛇のパレードを見る人は、安全の為、
 ロープや 置いてあるパイロンの外で見て下さ〜い』
 そのようなことを大会主催者がマイクで言っていた。

この大蛇・・・デカイわりに、右へ左へ よく動く。
もちろん、担ぎ手の人が頑張って、大蛇を暴れさせている。

村役場・前の「米沢街道」の車道を
いっぱいに使って、ぐにゃぐにゃと歩く大蛇。

私の目の前、大蛇の胴体が横に押されて突進してくる。

パイロンの外、歩道にいた私も よけなければ、ぶつかる。
一歩、下がったら、後ろの人に私が ぶつかった。
・・・危ない時は、一緒に避けようぜぃ・・・?

『事故が起きると、お祭りの存続が危うくなります』
 とも、大会関係者がマイクで言っていた。

勇壮な大蛇のパレード。珍しいお祭り。
これからも続いていって欲しいものだ。

さてさて、これは「事故」では無いのだけれど・・・
新潟と言えど、夏は暑い。 8月なので暑い。

晴天の下・4時間。(日陰も探せばあるけど)
今回も、体力の限界を感じてしまいました。

お祭りなので、食べ物・飲み物の店は出てます。

「前回のお祭りで食べられなかった物を食べよう♪」と、
 最初は張り切っていましたが、
ウィンナーを食べて、おにぎりを食べて、
かき氷を喰った程度で、私のオーダーストップ。

暑くて、飲み食いする気力も無くなった・・・。

そして 一杯の かき氷・・・
大きめの紙コップに入っていて、
先がスプーン状になったストローで食べるのだが、
これ 一個を食べるのに 20分は 掛かった気がする・・・

若い子なら、こんな かき氷、速攻で食べ終えるんだろうな・・・。

ちと、自分の年齢が 恨めしく思えた。

  (続く)
Date: 2008/09/07/00:31:24   [7]



意味わからん  って。
みしのん  
うちの両親は・・・

「ベッキー」も「マッキー」も知らないから、
 今 放送してる、
『ベッキーがマッキーに名前を変える』というCMの
意味が ぜんぜん分かんないんだって。
Date: 2008/09/05/19:10:25   [6]



良好なる青空
みしのん  
・・・8月30/31日の旅行の話の続き・・・

旅行前半に感じていた背中の痛みは、
旅館で晩御飯を食べ終えた頃に すっかり消えていた。良好♪

旅館での夜は、
エアコンを止め、窓を開けると、
雨の音と虫の声だけが聞こえてきて
「一人でいること」をじゅうぶんに楽しめた。良好♪

当初は不安に思っていた「旅館への宿泊」も、
すごく 居心地が良く、ゆっくりできた。良好♪

次の朝、
寝不足を感じながらも、ちゃんと予定通りに起きれた。良好♪

朝食にイクラが出た。うっ。
私は普段、イクラは喰わない。
あったかご飯にイクラを乗せて食べた。美味しかった。良好♪

旅館からチェックアウトする時、
女将さんの お見送り付き。
「今日は晴れて良かったですね。」
「またのお越しをお待ちしています」
来年、私が新潟に来る時も この旅館に泊まるだろう・・・。良好♪

心身ともに良好、天気も良好。最高の状態で、
関川村「大したもん蛇(たいしたもんじゃ)祭り」を見に出掛けた。

  (続く)
Date: 2008/09/05/19:08:56   [5]



現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40]
No. PASS
No. USER PASS
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
 Name
 E-Mail
 U R L
 Icon Icon
 Title
 Message
<A>,<FONT>,<B>タグのみ使用出来ます。
 文字色
 File
大きさ300KB以下( jpg, gif, jpeg, png, txt, mid )
 Pass
投稿用PASS


012575
[TOP] [HOME]
shiromuku(r3)BBSS version 1.10
CGIレンタルJKF